イタリアのメーカーから、
銀座nobunozaオリジナルトートバッグが入荷しました

このバッグの基本コンセプトは、シンプルに徹するということです。
余分なデザインをつけないむしろ削ぎ落とすということで考えました。
しかし、ただ四角のバッグを作るということでは無味乾燥です。
柔らかい雰囲気を持ったバッグにしたいと思いました。

このバッグの特徴は、2枚のボディーと1枚の底部の3枚の革で作られて

いるというところです。その結果、直線の部分がほとんどない、
全体が丸みを持った柔らかなデザインになりました。

全体の柔らかさとちょうどよいサイズ感が、一目見ると「うまく
まとまったバッグ」の印象を与えてくれます。
男女が使えるバッグに

仕上がりました。

このバッグメーカーは量産品を作らせたらイタリアでトップの会社です。
イタリアのどのバッグメーカーに聞いてもトップだといいます。私は

この会社と20年以上前に取り引きをしていました。現在この会社は20

以上の有名ブランドの製品を作っています。

素材は、丈夫で傷つきにくいイタリア製ソフトモミ牛革を外側に、

内張りは、フランスの優秀なターナーのナパ素材で、バッグメーカーが

持っていた在庫を使いました。ひょっとしたら内張りの方が価格が高い

かもしれないという超高級素材です。

サイズは、41x27x14cm(幅x高さx底マチ)です。
ハンドルの長さを肩に入る長さにしてあります。
内部には、少し大きめなジッパーポケットと2つに分かれたスリット

ポケットが付いています。底には4つのメタルフットが付いています。
口が開かないよう留める金具も無垢の高品質のものを使っています。

カラーは、
黒・紺・暗バイオレット・オレンジ・アイボリーの5種類です。
内張りは、オフホワイトと青です。
基本的に、黒/オフホワイト、紺/青、暗バイオレット/オフホワイト、
オレンジ/青、アイボリー/オフホワイトですが在庫の関係で変わること

があります。

重さは、約1020gです。
価格は、¥120,000-(消費税込み)です。
 

内張り素材をメーカーの在庫を使ったりしていますので、価格を抑える

ことができました。手前味噌ですが、この価格以上の品質を持った自信作

です。

EV01 トートバッグ

¥120,000価格
商品番号
  • EV01 トートバッグ

    フィレンツェ郊外のバッグメーカーが製作

    幅 41cm 縦 27cm 底マチ 14cm